menu

FX本音の詩

ラテアート 猫CAt 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日に引き続きCatの文字からのラテアートを描く。

走ってる感じに仕上げてみようと、前足にあたるAの部分の描き方を変えてみた。

胴体後ろにあたるTの部分も体の形に近くした。

昨日の方がいいかなぁー(笑)

やっぱり、ノートにラフなデザインを何度か描き起こしてある程度形にしてから、実際にラテアートにしてみる方法を取らないと駄目だな。

ぶっつけ本番ができるほどの腕前はまだないみたい。

と思いつつも多分やるんだろうな ぶっつけ本番(笑)

人生はいつも本番!

って中学時代の先生が言ってたの思い出した。

あんまり関係ないかー。

関連記事

  1. ラテアート

    ラテアート 猫3

  2. ラテアート

    ラテアート 猫CAT

ページ上部へ戻る